ドメーヌ・サルヴァトール社

400年以上前のオリーブの木


ドメーヌ・サルヴァトール社のオリーブ農園にいくつも健在するオリーブの古木


その木から出来たオリーブ果実

そしてその果実がオリーブオイルになる。


10000本のオリーブの木が、50haのオリーブ農園に存在感を発している…

農薬を一切使わず、良質な果実を作るのは大変な労力!


約8割が、フランス特有オリーブ品種のアグランドー


そして残りの2割に

フランス特有品種 ブテイヤン、ピチョリーノ、タンシュ


農園の中に搾油工場を構えているドメーヌ・サルヴァトール社は、果実収穫から、実の洗浄後、即オリーブ果実が搾油される工程…果実収穫から待った無し!


どんなオリーブオイルが仕上がってくるのか毎年楽しみで仕方がない。


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.facebook.com/BFMDICI/videos/414859033483237/ [フレッドのオリーブオイル] ドメーヌ・サルヴァトール社の2021年オリーブ果実収穫が始まり、オリーブオイル搾油のシーズン到来! 今年のオリーブオイルの出来栄えは? 例外的なほど、香りが素晴らしく、辛みを残すオイルに仕上がっている様です。 搾油量は、少し少ないそうです。 日本到着は来年