バッツの塩超極上(フランス)


晴れた日に見る空は、 

夢のような光景の美しさ 澄み渡る青い空から降り注ぐ太陽 自然の風が吹いてくる。 

ここはバッツ地方の塩田

パルディエ(塩職人)は、小麦色に日焼けして、

日照時間の一番長い季節にバッツの塩を収穫…

美しい光景とは想像もつかない暑さ…

その自然が組み合わさり、

中世から伝わる伝統製法による、

風を読むバッツの塩が仕上げられる。

実際、当方もラス(塩専用道具)で塩を収穫してみた!

道具の重さ、降り注ぐ太陽の暑さ、海面に薄っすら仕上がる塩をラスですくう…

技術、体力、根気のいる工程…

一つ一つを丁寧に仕上げていく。

約一年をかけ、自然に水分を除く。

乾燥機、粉砕機を一切使用しない比類稀なレジェンド製法

グルメでも名高かったルイ14世が好まれていた事も納得…



12回の閲覧

 ©copyright SEIFUUAN Co.,LTD ,All Right Reserved

 seifuuan co.,ltd

E-mail:seifuuan@seifuuan-oita-japon.com

Office tel:080-6460-2525

*著作権法に基づき本ホームページ内の全記載事項の無断引用、転載、複製お断り